そばかすを防ぐ食べ物、栄養

そばかすを防ぐ食べ物、栄養

そばかすの予防のために最も欠かすことができないのは、紫外線対策です。しかし、そのような体の外からのアプローチのみならず、体の内側から行うアプローチも考慮する必要があります。

 

「ビタミンC」は、そばかすに対する効果のみならず、美肌になるためにも効果のある栄養素としてよく知られています。そのため、ビタミンCの摂取は、まず最初に抑えておくべきそばかす対策の基本の1つであると言ってよいでしょう。

 

そばかすのできる原因は、メラニン色素です。ビタミンCには、そのメラニン色素の生成を抑えたり、還元するという作用があります。

 

しかも、ビタミンCが持っているのはメラニン色素に対しての作用だけではありません。活性酸素の発生を防止する効果もあるとされています。活性酸素には体内を酸化させてしまう働きがあると言われています。体内の酸化とは、つまりは老化です。

 

そのため、活性酸素の発生の予防は、アンチエイジングにもつながることになります。そばかすの発生には、お肌のターンオーバーとの強い関連性があります。そのため、アンチエイジングを行い、ターンオーバーを正常に保つことは、そばかすの予防としても重要です。このように、ビタミンCは、そばかす対策には決して欠かせない栄養素であると言えます。

 

また、抗酸化作用のある成分は、ビタミンC以外にもあります。例としては、βカロチンやリコピンなどがあげられます。βカロチンが多く含まれているのは、にんじんやかぼちゃといった緑黄色野菜です。一方、リコピンが多く含まれているものとして有名なのは、トマトやスイカなどです。

 

これらの栄養素を野菜で摂取しようとした場合、毎日十分な量を食べることは簡単ではないかもしれません。しかし、ビタミンの含まれている食物は野菜以外にもあります。例えばヨーグルトなどです。ヨーグルトにビタミンCが豊富に含まれているイチゴなどを加えて食べてみるのはいかがでしょうか。デザートを食べることで、そばかす対策が手軽にできます。